海外旅行保険は中国出張にも使える

私は、中国に短期の出張に行くことが多いです。

近年の中国は、単に世界の工場というわけではありません。

中国は経済発展が著しく、それに伴い人件費も高騰しており、最近では工場を中国から他の地域に移転しているというケースも目立っております。

その代わりといってはなんですが、最近の中国は、一大消費地となっております。

世界各国の小売店が、中国に支店を構えては物を販売しているのです。


わたしも商社勤めとしましては、是非中国にものを売りたいということで、頻繁に中国に出張に出かけております。そんな時、今までは出張に行くたびに海外旅行保険をかけておりました。


しかし最近、クレジットカードの海外旅行保険であれば、その都度かけないでもすむということを知ったのです。
そこで気になるのが、クレジットカードの海外旅行の継続期間です。短期出張とは言っても、3ヶ月程度滞在をすることもあります。
そこで、様々なクレジットカードのホームページをみてみると、海外旅行保険の継続期間は、3ヶ月が最長というところが多いですね。

中国は2週間程度の滞在でしたらビザが要りませんが、ヨーロッパの多くの国では、3ヶ月以内の滞在でしたらビザが必要ありません。

おそらく、そのあたりの兼ね合いも会って、3ヶ月という継続期間が設定されているのでしょうね。では、3ヶ月を越えるような滞在の場合にはどうすればいいのかというと、その場合には駐在員保険というのに加入しなければなりません。

http://news.mynavi.jp/articles/2016/03/14/insurance/
https://tmall.tsite.jp/B_3.php?SHOP_ID=10706
http://girlschannel.net/topics/602210/

埼玉の保険のお得情報を用意いたしました。

AGAスキンクリニックについてわかりやすく説明しています。

薄毛の女性の大阪のマニアックな情報をお届けします。

ファイルの共有情報サイトをご利用下さい。

埼玉の保険代理店情報探しにぴったりの情報を提供いたします。